[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


画像タイトル:桜+天王寺美術館 -(Diet 2153 KB→2151 KB)

天王寺 名前: 阪野雅晴 [2017/04/05,08:40:57] No.549 返信 (t)
まだ桜は咲き始めです。
天王寺には思い出がいっぱい詰まっているので
良い写真を撮りたかったのだけど。又チャレンジします。
春が好き駄菓子屋が好き天王寺
              雅晴
左端に写っているのは紫木蓮です。もう散り始めています。


無題 名前: 古谷彰宏 [2017/03/25,19:57:23] No.547 返信 (t)
写真は手応えのある句が授かり、推敲も上々で御機嫌の宜しい方々、
後列
 野村親信さん、本間あや子さん、和田容子さん、 若松歌子さん、
前列着席
 竹中ゆき子さん、進藤沙世子さん、栗原勝風さん、古谷多賀子さん、
  小森葆子さん(幹事)、吹本田鶴子さん、


画像タイトル:角川庭園の庭先にて -(51 KB)

3月の東横線句会・大田黒公園と角川庭園吟行 名前: 古谷彰宏 [2017/03/24,18:16:41] No.546 返信 (t)
3月23日(木)やや曇り勝ちの日和でした。出席者11名。
角川源義氏が御元気の頃に峠先生が宿泊されたという角川邸の庭先での記念写真です。
さすがに俳人の庭ですから、いろいろな植物が豊富で、馬酔木や蕗の薹も出ていました。
>> 角川庭園 名前: 森田教子 [2017/03/28,21:20:22] No.548
東横線句会での写真、いろいろと見せて頂きましてありがとうございます。
これだけの建物とお庭を維持するのは大変なことでしょう。
皆さんのお顔が生き生きしていますね。さすが俳人です。


画像タイトル:角川庭園の入口の芭蕉 -(51 KB)

3月の東横線句会・角川庭園 名前: 古谷彰宏 [2017/03/24,17:43:02] No.545 返信 (t)
角川庭園は俳人・角川源義氏の邸宅を杉並区が寄贈を受けて改修し、公園にしたものですが、いろいろな植物が植えられています。
写真は枯れた芭蕉です。


画像タイトル:大田黒元雄氏の肖像とピアノ -(50 KB)

3月の東横線句会・大田黒公園 名前: 古谷彰宏 [2017/03/24,17:37:07] No.544 返信 (t)
大田黒記念館は窓が広い洋館です。
大田黒元雄氏が愛用したピアノと同氏の肖像です。


画像タイトル:大田黒氏愛用のピアノ -(51 KB)

3月の東横線句会 名前: 古谷彰宏 [2017/03/24,17:31:20] No.543 返信 (t)
大田黒元雄氏(音楽評論家)の邸宅跡が記念館になっていて、元雄氏愛用のスタインウェイ社製(1900年製造)の古いピアノが展示されています。


画像タイトル:大田黒公園正門からの銀杏並木 -(51 KB)

3月の東横線句会・大田黒公園と角川庭園吟行 名前: 古谷彰宏 [2017/03/24,17:22:43] No.542 返信 (t)
3月23日(木)音楽評論家・大田黒元雄氏の屋敷跡の寄贈を受けた杉並区が公園に整備(約30%が大田黒家の寄贈)。同氏はNHK「話の泉」で活躍した音楽家・評論家です。


2月の例会より(代理投稿) 名前: 森田教子 [2017/03/22,00:04:37] No.540 返信 (t)
「心に響いた写生句」古谷彰宏選
 尖る顎果して折れしさより干す
 零るるは零し白魚枡に売る
 掃きぐせのつきし箒も雛道具
 冬ざれの闘竜灘は音も無し
 溜息をとぢ込めてゐるマスクかな
 嘴をからめ合ふフラミンゴ春の園
  
>> 無題 名前: 古谷彰宏 [2017/03/22,08:47:48] No.541
教子 様
代理投稿、ありがとうございました!
2月の「かつらぎ例会報」から、「心に響いた写生句」の選(その2)をしてくださった東京支部句会の皆様、有難うございました。


画像タイトル:小石川後楽園涵徳亭での句会 -(50 KB)

3月の東京支部句会・小石川後楽園吟行 名前: 古谷彰宏 [2017/03/20,18:49:49] No.527 返信 (t)
3月18日(土)春らしい陽気の素晴らしい吟行でした。
>>   なによりです 名前:  紫水 [2017/03/21,13:04:55] No.528

  こちらはまだまだ雪の世界です。

 石狩灯台へ下見に行きましたが、

 バスを降りてから灯台までは遠い。

  再度 5月の吟行地さがします。
>> 無題 名前: 古谷彰宏 [2017/03/21,17:04:53] No.529
紫水 様
いろいろと御世話をお掛け致します。寒い中を本当に有難うございました。こちらでもネットで調べましたが、バス停から灯台まで徒歩約20分とかでした。


無題 名前: 古谷彰宏 [2017/03/20,17:11:16] No.525 返信 (t)
2月の「かつらぎ例会報」より「心に響いた写生句」は次の通りです。
 三つ杉の浮かび来るや初手前   真夜覚めて音なく雪の降りにけり
 指揮棒のごと髭振りて地虫出づ  櫂持てるかに岩躱す流し雛
 これ以上なき温顔の寝釈迦かな  流さるるさだめとて折る紙雛
 流さるるさだめの雛折られけり  糶場へと牛の尻押す裘
  
>> 小石川後楽園吟行と例会 名前: 森田教子 [2017/03/20,17:44:27] No.526
春の柔らかな日差しが降り注ぐ吟行の写真、ありがとうございました。
まだまだ寒い日もあるようですが、ご健吟お祈りしております。

例会報から心に響いた写生句、抽出ありがとうございます。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!