[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


画像タイトル:安田講堂 -(50 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,10:19:09] No.440 返信 (t)
新装なった安田講堂です。学食の直ぐ近くです。
赤門の温顔な守衛さんがキャンパスマップを下さったとき、「学食は二時までですよ」と教えてくださいました。マップを見てレストランやコーヒーショップの多さに驚きました。まるで観光地のようです。


画像タイトル:三四郎池 -(51 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,10:13:49] No.439 返信 (t)
小雨に煙る三四郎池です。


画像タイトル:山口青邨の句碑 -(50 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,10:12:06] No.438 返信 (t)
山口青邨先生の句碑です。三四郎池の横の高台、山上会館横にあります。

  銀杏散る真只中に法科あり 青邨

その隣には、有馬朗人先生の句碑もあります。

  銀杏散る万巻の書のページより  朗人


画像タイトル:三四郎池 -(50 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,10:06:51] No.437 返信 (t)
小雨の三四郎池です。


画像タイトル:東大本郷キャンパスの赤門 -(50 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,10:05:23] No.436 返信 (t)
赤門の両脇には椎の木が植えてあり、椎の実が転がって来ました。


画像タイトル:菊坂路地のポンプ井戸 -(51 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大本郷キャンパス 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,10:02:28] No.435 返信 (t)
菊坂の路地をあちこち探して、ようやく探し当てた一葉が使用したというポンプ井戸です。その頃、ポンプがあったかどうか?


画像タイトル:伊勢屋質店の蔵の中 -(50 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大本郷キャンパス 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,09:58:36] No.434 返信 (t)
伊勢屋質店の蔵の中です。(撮影禁止とは知らずに撮ってしまいました。すみません!)
今ではなかなか見かけない「行李(こうり)」が置いてありました。


画像タイトル:伊勢屋質店 -(51 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大本郷キャンパス 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,09:52:47] No.433 返信 (t)
樋口一葉が通ったという伊勢屋質店です。
廃業後、保存されているのですが、ある学園が買い取って当日は一葉忌が近いので一般公開し蔵の中などを案内してくださいました。


画像タイトル:一葉忌近い菊坂にて -(51 KB)

東京支部11月吟行・菊坂周辺と東大本郷キャンパス 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,09:47:10] No.431 返信 (t)
11月19日(土)菊坂周辺や東京大学本郷キャンパスを吟行、生憎の小雨でしたが、皆様時雨に負けず元気でした。
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/21,09:48:33] No.432
菊坂にある樋口一葉関連の案内板です。


画像タイトル:森林公園集会所での句会風景 -(50 KB)

東横線句会・東高根森林公園 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/18,20:58:00] No.427 返信 (t)
森林公園集会所での句会の様子です。
この集会所近くでカメラマン数名が林の中の鳥を撮影していました。
カワセミかと思ったら、なんとなんと鷽(ウソ)でした。鷽の雄は頬とか顎のあたりは深紅色なのです。鷽が居るなんて、さすが森林公園と感心しました。
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/18,21:07:53] No.428
この句会後の打合せで、2年後の10月に全国同人大会を関東で開催する準備を進めること決定しました。
また12月17日(土)の東京支部句会(浅草・羽子板市吟行)終了後に
忘年会を行うことにしました。御上京の機会がありましたら、誌友の皆様の御参加大歓迎です。
>> 良い写真ですね! 名前: 森田純一郎 [2016/11/18,23:32:13] No.429
何気なくかつらぎ支部だよりを開けたら、このカラフルな写真が目に飛び込んで来ました。窓からの冬日と奥の絵画、それに何より参加された皆さんの若々しい笑顔とセーターの色彩が素晴らしいです。佳句を期待しています。純一郎
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2016/11/20,09:30:46] No.430
純一郎先生、コメントありがとうございます!
女性陣が前面にアップされている写真ですので、余計に良かったと思います。
森林公園はアップダウンが結構あって自然豊か、足腰の鍛錬にもなりました。とても良い吟行地でした。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!